「美容皮膚科学」の記事一覧

皮膚の老化と酸化 6

飲酒と皮膚の酸化と老化

今日の話題は酒飲みの私には、少々辛いかも・・・。 写真は、「白玉の露」という焼酎です。 30年以上、ウイスキー、ビール、ワイン色々なお酒を飲んできましたが、私の身体には、この焼酎が一番合っているようです。 この焼酎は、本・・・

皮膚の老化と酸化 5

タバコと肌の老化

今日は、喫煙が及ぼす皮膚の老化についてお話しします。   タバコの煙も、たくさんの活性酸素を発生させます。 1.タバコと皮膚の老化 タバコ吸うと、煙に含まれる様々な化学物質が肺の中に入ります。 肺は、外界の空気・・・

皮膚の老化と酸化 4

紫外線と皮膚

今日は、紫外線による活性酸素の発生とその対策についてお話しましょう。 1.活性酸素が発生する要因  活性酸素が体内で発生する要因は日常生活に潜んでいます。   紫外線を浴びると、皮膚を守ろうと体内の活性酸素が活・・・

皮膚の老化と酸化 3

活性酸素の処理能力と寿命

中医学は不老長寿を目指しています。 長期間生き延びることができるのは、いつまでも若く健康でいるからです。 従って、不老=長寿と美容は密接な関係にあります。   1.長寿の生き物は 長寿の代表といえば鶴と亀、では・・・

皮膚の老化と酸化 2

皮膚の老化と紫外線

前回、酸素の豊富な地上に暮らす私たちは、その酸素をエネルギーの生産に利用する一方で、その酸素の持つ毒性で、組織が傷つき、老化の原因となることをお話しました。   1.活性酸素と老化 では、酸素、特に活性酸素は、・・・

皮膚の老化と糖化 1

本日は皮膚の老化と糖化についてお話しします。 この写真の溝は頬の皮膚表面の状態を現しています。白く見える溝は皮溝、盛り上がっている部分は皮丘と呼ばれています。お肌のキメはこの皮溝と皮丘で構成されています。 ご覧の通り、若・・・

皮膚の老化を防ぐには炎症を予防

今日は現代医学の立場から、老化の予防についてお話しします。 炎症を予防することが、老化予防につながるのです。 炎症とはいったい何んでしょう?   発熱、発赤、腫れ、痛み、 動脈硬化、痛み、アトピーや喘息、蕁麻疹・・・

肌の老化原因を現代医学で考えると

美容に大敵、老化の原因について、東洋医学では腎精が大きく関わっているお話をしました。 現代医学では、老化の原因をどのように捉えているのでしょう?   特に皮膚の老化については、内因性の生理的老化と、外因性の環境・・・

老化と美容

老化は美容の天敵です。 いつまでも20歳の頃のような若さがあれば、美容なんて気にする必要がないのですが…。 老化を遅らせることができれば、それだけ長く若く美しい肌を保つことができるでしょう。   ◇・・・

ブラックジャックは実存できるか?

少年時代、手塚治虫さんのブラックジャックを読んで、医師を目指す若者も少なくはなかったかもしれません。 手塚治虫さんは漫画家である前に、大阪大学医学部を卒業され、医師免許を持った医学博士でもありました。 ひどい火傷を負った・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ